すぐそこ、里山 日向。

自然と神話が隣合わせの国「日向」

「日向国」(ひゅうがのくに)は、主に現在の宮崎県に位置する国です。
この場所は、自然な景色と、神社などの神が祀られている神聖な場所とが隣り合わせな観光地があります。
「高千穂峡」は、火山活動や滝、高千穂伝説。「鵜戸神宮」は、鵜戸崎岬と洞窟、第十代崇神天皇と関わりがあります。
また遊歩道などハイキングコースもあるため、美しい景色を自分のペースでゆっくりと眺めることができます。
そんな「日向国」を北と南エリアに分けてご紹介いたします!

新着情報


2023.02.06

里山 日向オープン

「日向国」(ひゅうがのくに)は、主に現在の宮崎県に位置する国です。
この場所は、自然な景色と、神社などの神が祀られている神聖な場所とが隣り合わせな観光地があります。
「高千穂峡」は、火山活動や滝、高千穂伝説。「鵜戸神宮」は、鵜戸崎岬と洞窟、第十代崇神天皇と関わりがあります。
また遊歩道などハイキングコースもあるため、美しい景色を自分のペースでゆっくりと眺めることができます。
そんな「日向国」を北と南エリアに分けてご紹介いたします!
9 hits

エリアから探す

季節から探す

INSTAGRAM